お客様の声

小冊子無料プレゼント
自然素材住宅
住まいるステーション
岐阜の自然素材で建てる
自然素材住宅の魅力
自然素材竹炭パワーで健康住宅
家づくりの流れ
家を建てる5つの安心
詳細を見る
お客様の声
完成後のライフスタイル
オーナーズ倶楽部

お客様の声

両親や友達に「むっちゃいいや~ん」と言われるたび、だんだん照れてしまし心の中で嬉しさが広がりました。

羽島市 M様

住み始めて1ヶ月が経ちました。 両親、友達も遊びに来てくれました。 「むっちゃいいや~ん」と言ってくれました。 その言葉を聞きだんだん照れてしまい心の中で嬉しさが広がりまし...
詳細を見る
点検の度、要望を出していますが、全てその場で対応して頂き大変満足しております。

本巣市 T様

点検の度、要望を出していますが全てその場で対応して頂き、大変満足しております。 家を建てて頂いて早くも一年という時間が経過しました。 その間のフォローやDMを拝見する度にヤマ...
詳細を見る
私達がこだわった部分をヤマカさんが親身になって聞いて下さった事にとても感謝しております。

岐阜市 N様

私達夫婦が家を建てる際にこだわった間取りのため、とても暮らしやすいです。 そのこだわった部分をヤマカさんに親身になって聞いて下さったことにとても感謝しております。
詳細を見る
描いていた通りの家が完成し、これから家族3人で新生活が始まると思うとワクワクします。

岐阜市 K様

まさかマイホームが手に入るなんて思ってもなかったのでうれしい反面、あまり実感がない気もしています。 仕事や出産の関係で打ち合わせが夜や休日になってしまいお疲れだったと思いま...
詳細を見る
どんどんでき上っていく様子を見て、完成が待ち遠しくとても楽しみです。

岐阜市 H様

安全に作業して頂いてありがとうございます。 現場監督さんの対応がとても丁寧で、いろいろ相談させてもらっていますが、主人も私も信頼してまかせられるといつも感謝しています。 現...
詳細を見る
初めて説明を聞いた時からとても分かりやすく、入居するまでとても安心でした。

岐阜市 Y様

何ひとつ分からなかった私たちにとても分かりやすく教えていただけました。デザインもいろいろと提案していただけたので思っていた以上に素敵なものになりました。 今思うと全て任せき...
詳細を見る
この家の一番いいなと思った所は木の香りです。

岐阜市 T様

この家の一番いいなと思った所は木の香りです。 今までアパート暮らしだったので、新築は仲が広く子供達も伸び伸び生活しています。 ヤマカ木材さんはみなさんがアットホームな関係な...
詳細を見る
ポストに入っていた折り込みチラシを見て軽い気持ちで店舗へ行き、木のぬくもりと核家族世帯のコンパクト感に一目惚れし、勉強会から私達の家づくりがスタートしました。

岐阜市 K様

ポストに入っていた折り込みチラシを見て軽い気持ちで店舗へ行き、木のぬくもりと核家族世帯のコンパクト感に一目惚れし、勉強会から私達の家づくりがスタートしました。 「これから子...
詳細を見る
いつも小さな事ひとつひとつ説明してもらっていますし、不安になる前に教えていただいて大変満足しています。

岐阜市 Y様

初めて自分達の家を建てている所を見て、とても感動しました。 見れただけでも感動したのに、いろいろと作業の説明までしていただいたのが、とても嬉しかったです。小さい子供を連れて...
詳細を見る
ヤマカ木材さんの家を建てようと決めた一番の理由は、木の特色を生かした家づくりをされている所です。

岐阜市 T様

ヤマカ木材さんの家を建てようと決めた一番の理由は、もともと木材会社なので木の特色を生かした家づくりをされている所です。そのため、建築現場を見る限りではまだ未完成な状態でも、...
詳細を見る
ヤマカさんと出会ってなければ、まだまだ我が家は遠~い話で終わっていたと思います。

羽島市 M様

我が家の家づくりのきっかけになったのは、インターネットとポストに入っていた広告から始まりました。 最初は勉強会から始まり、色々不安に思う事を聞いてもらってるうちにヤマカさん...
詳細を見る
無垢材の香りが心地良い、暖かみのある家に住むことができて、とても満足しています。

岐阜市 T様

無垢材の香りが心地良い、暖かみのある家に住むことができて、とても満足して毎日を過ごすことができています。 造作棚、机、キッチン周りと私たちの希望通りに設計頂いた事で、とても...
詳細を見る

お問い合わせ
イベントに参加したい
無料家づくりセミナー・相談会等
開催しています。
詳しい資料がほしい
ヤマカ木材の家づくりが分かる
小冊子プレゼント。
土地情報が欲しい
土地をお探しの方、
お気軽にご相談ください。
ちょっと相談したい
家づくりの想いを
ヤマカへ自由に語ってみよう。